おでこ脱毛におすすめの医療レーザーは?

ヘアバンドをした女性

 

「おでこ脱毛をもっとはやく終わらせたい!」
「おでこ脱毛に向いてるレーザー脱毛ってないの?」

 

少しずつ様子を見ながら進めるほうがよいおでこ脱毛ですが、忙しい人やせっかちな人は「もっとすぐ効果が出るほうがいい」と思いますよね。

 

そんな人のためにおでこ脱毛に最適のレーザー脱毛を紹介します!


おでこ脱毛のレーザーは「痛み」「うぶ毛」「デザイン性」にこだわろう!

おでこ脱毛でポイントになるのが「痛み」「うぶ毛」「デザイン性」です。

 

エステサロンはマシーンの出力が弱いので、痛みに関してはあまり心配いりません。
でも、レーザー脱毛の痛みはある程度の覚悟が必要なんです。

 

おでこを含め顔の皮ふは薄くて骨に近いので、痛みが感じやすいパーツ。
ただ、おでこは他の部位に比べて範囲がせまいので、施術もあっという間に終わるのでずっとツライ状態が続くわけじゃありません。

 

クリニックで使われているマシンでは「ライトシェアデュエット」が最適です。

 

ライトシェアデュエットはアメリカのルミナス社の脱毛器。世界で最初にFDA認可を受けた長い実績のあるマシンです。
(※FDAはアメリカの厚労省のような組織です。)

 

なぜライトシェアデュエットがおでこの脱毛に向いているのか?
それは「痛み」「うぶ毛」「デザイン性」の全てにおいて有利だからです。

 

最小限の痛みで最大限の効果

吸引と照射

 

ライトシェアデュエットはダイオードレーザーを使っていて、痛みが少なく効果が高いのが特徴。
照射時に皮ふを吸い上げ、レーザー効果を高めているので効率的に毛の色素に照射します。
冷却も同時に行うので痛みも軽減されます。

 

痛いから出力を弱めないといけない。
でも効果が減るのはイヤ・・そんなジレンマともサヨナラ♪

 

うぶ毛にも強いダイオードレーザー

また、波長が他のマシーンに比べて長いため、レーザーでも細い毛・うぶ毛・軟毛などの様々なタイプの毛に対応できます。

 

おでこにはうぶ毛や生え際の髪の毛のような濃い毛など、色々な毛が混在しています。
ライトシェアデュエットはそんな部位の脱毛に向いているんです。

 

照射口がせまいのでおでこ向き!

照射口が小さいからおでこ向き

おでこは、脚や腕など広範囲を一気にツルツルにするのではなく、微調整を必要とするパーツ。
そんな時は、照射口の小さいライトシェアデュエットが大活躍。

 

ライトシェアデュエットの照射口はわずか9mmx9mm。
小回りがきくのでおでこ脱毛のような顔脱毛で力を発揮します。

 

▲美肌効果はない・・・
残念ながらライトシェアデュエットには、他のマシーンにあるような美肌効果はありません。脱毛のついでに美肌効果にも期待したい、という人はアレキサンドライトレーザーを使ったマシーン(ジェントルレーズetc.,)を使ったクリニックをチェック!こちらでは湘南美容外科クリニックがおすすめです。

 

 

ライトシェアデュエットを使っているクリニックのおすすめはココ!

アリシアクリニック

 

ライトシェアデュエットを使っているクリニックはいくつかありますが、おすすめはアリシアクリニックです。

 

  • リーズナブルで良心的な料金設定(キャンセル料・シェービング代なし)
  • 価格・仕上がり満足度ナンバーワン
  • 顔セットプランの照射範囲は業界トップクラス(眉間・眉毛・首含む)
  • ローション・ソープ無料などアフターケアが手厚い

 

アリシアクリニックではテスト照射が無料でできます。カウンセリングの時にリクエストしてみてはいかがでしょうか?

 

>>アリシアクリニックの公式サイトはこちら

 

 

>>おでこ脱毛オススメのクリニックについてはコチラ